子づれの役所は大変!!

今日は私の年金の手続きをしに区役所にいきました。
年金の事無知な私は今まで仕事もとくにしていなかたので免除してもらっていましたが
結婚をしてから2年目で年金のお手紙がきてびっくりしました!!

自営業の旦那なので自分で申請などしなきゃいけない事を知らなかったのです!!

旦那も教えてくれればいいのに
教えてくれず腹がたちましたが。

そのため一括ではそれなりの大きなお金で払えなかったので
まず電話で必要な物やこうゆう理由でってゆうのを確認して
小さな子供連れの区役所ほど大変な物はありません!
事前に用意できる事は用意して
あまり食べさせたくないのですがいざというときのために飴も用意しました。子供用にです。笑

旦那にわからない事とかもあるかもしれないから着いてきて!とお願いしたが
駐車場が混んでてなかに入るのに時間がかかりそうだったので私と子供でとりあえず行って
たまたますいてたのですぐ呼ばれました。

子供にはおいてあるボールペンと紙を渡してお絵描きをしてもらっている間に
たまたま私が電話した相手の方だったので話を説明しなくてすんだのが幸運でした。
話はすらすら進み紙に書いて説明を受けて終わり。

子供がお絵描きに飽きる前に終わって本当によかったです!!

旦那に終わった!と電話で伝えたらもう終わったの?!とビックリしてましたが
役所関係は子供が小さいと本当に大変なので
長い手続きなどは子供はつまらなくてまっていられません。

おもちゃを持っていっても飽きるのも時間の問題です。

前もって電話して聞いておくととてもスムーズに終わる事がおおいです!!

スキンケアで最も需要なのはクレンジングらしい

私の家の近所にある美容院でスキンケア正しい方法を教えてくれる企画があるらしいと聞き、早速行ってみました。

その企画というのも、たった500円でクレンジングから保湿の仕方までプロのメイクさんが教えてくれて、さらには初回のみ通常2,000円の炭酸パックもお試しできるというもの。これは行かねば損だ!と思ったわけであります。

そしてそこでズバリ言われました。
「スキンケアで重要なのはクレンジングです!」

なんでもいくら保湿をしたり栄養成分を肌に与えても肌の奥まで入り込まなければ意味がないらしく、そのためにはしっかりとしたクレンジングが重要なんだとのこと。
メイクを落とすときだけでなく、朝の洗顔前にもクレンジングで余分な皮脂を落としきることで、その後のスキンケアのために美容成分の浸透しやすいお肌に整えることが必要らしいのです。

そしてこの講習は言わずもがな、商品売込みの場でもあるので、お試しの炭酸パックはもちろん、クレンジングに特化した化粧品を当然薦められたわけですが・・・ごめんなさいその知識だけもらいますー!!

そんなこんなで講習で為になる知識を得た私はさっそく実行しました。
とはいえ私はお金がないのでお高い化粧品はご遠慮させていただき、普段使っているオルビスクレンジングリキッドを念入りに使って、しっかりとメイクや余分な皮脂を落とすよう心がけました。

するとやっぱり、お肌が変わったんです!

オルビスクレンジングリキッドは手の届くお値段の商品ですが、それでも十分に効果は実感できました。
そう、大切なのは、しっかり汚れを落としきること!それだけなのです。

ただしあまり洗浄力の強すぎるクレンジングだとかえって肌を痛めてしまうので注意が必要みたいです。
その点でもオルビスクレンジングリキッドなら低刺激なので安心して使うことが出来ました。

さぁ、今日もしっかり汚れを落として、綺麗な肌をばっちり保湿して寝ようと思います。

なるほどいびき対策

一般的に、いびきをかくのは太った方に多いイメージがありますが、鶏ガラのように痩せている私のいびきはかなり強烈です。ひどいときには自分のいびきで目が覚めるほどですから。夫からの苦情に耐えかねて何か対策をと思う日々です。そんなある時テレビで、寝るときに鼻骨の上に貼って寝るといびきをかかないというシールのCMを見ました。これは是非に試してみなくてはと早速購入。シールを鼻骨の上に横に貼り勇んで布団に潜った私です。見事にいびきはかきませんでした。というより、かくはずがなかったのです。皮膚に直接貼った鼻の上のシールは、必要以上に違和感がありどうにもこうにも気になって仕方がなく、結局一睡もできなかったのです。

仰向けに寝るといびきをかきやすいというので、常に寝るときには横を向いて寝ています。それでも完全に眠ってしまえば、寝返りを打った際に不覚にも仰向けになってしまうこともあり完全な対策とは言えません。子供の頃から扁桃腺が腫れ易く、そういうことも要因の一つだと聞いたこともあります。口を開けて眠る人にも多いと聞きますが、結局そうなると口腔外科的なことが主な要因ということになるのではないでしょうか。確か、シールのように直接皮膚に貼るもの以外に、両方の鼻の穴に牛の鼻輪のような形の小さなリングをはめて寝るタイプのいびき対策グッズも試した記憶がありますが、やはり鼻がムズムズ気になって全く眠れず一晩でやめてしまいました。
http://xn--n8js4a0hu870ar1i.biz/

北海道ならでは?農家の野菜選別の給料!

私たち夫婦は北海道の十勝に住んでるんですが、求人情報を見ていても9月から12月あたりまでは農家での野菜収穫、選別作業がなんといっても多いんです。

去年も今年もなんですが、知り合いが農家をやっているということもあって毎日農家に行っているんですが、旦那の給料がなんといっても高いんです!

日給で農家さんにもよりますが、12,000円!北海道の物価からしたらびっくりで、この時期にあったとんでもなく焦った出来事を聞いてください・・・笑

ある日の給料日手渡しの給料袋をウキウキ気分で持って帰ってきた旦那が、給料日だしたまには良い所で食事をしよう!とフレンチに連れて行ってくれたんですが、お会計の時に財布を開けたら給料がない!!私も旦那も目が点・・・状態で車の中を探してもないんです。

とりあえず事情をお店側に伝え身分証を預かってもらい家に帰って探したら洗濯機の作業着の中に入っていたんです・・・笑

旦那の給料については、普段建築関係の仕事しているんですが時期的に秋から冬場は北海道は寒すぎたり雪が降って仕事があまりないので、農家さんのお仕事は本当に助かっています。室内のお仕事も多少はあるみたいなんですが、畑での収穫作業が寒くてものすごく大変そうでいつも疲れて帰ってきますが、この時期に貯金を沢山して、旅行に行ったりして夫婦共々楽しんでいます!

友達にも農家さんに普段から仕事に行っている人も多くて、実は私も今年から農家さんや、野菜選別工場という色々な十勝管内の農家さんから集めた大きな工場があって、派遣会社を通して仕事に行ったりしています。でも・・・野菜選別をしていると毎日同じ野菜を見ていて夢でもう見たくない!とうなされることもお互いにあるんです。笑
http://xn--n8jrl3dtbaw0a3163j7va193dtuv6sy7w3d.xyz/

使えば分かるの言葉に納得の効果

30代に入って一気に肌の衰えを感じていました。環境ががらっと変わり、育児と仕事の両立で肌ケアを適当にしていたという事に原因。そしてもちろん年齢的にというのもあったと思います。肌の乾燥は酷いし、そこからくるハリやツヤなんてものも当然ありませんでした。そんな中、実家に泊まりに行った時の事です。もうすぐ40になる姉と美容の話で盛り上がっていました。姉も30過ぎてから、肌の衰えを感じ始めたらしく、あれはこれはと色々と試したそうです。そんな姉から教えてもらったお気に入りがシーク夜用オールインワンゲルでした。とにかく使えば分かるからとかなりオススメされ、購入を決意。これが驚く程の効果があったのです。使えば分かるの言葉に納得でした。

シーク夜用オールインワンゲルの良さと言えば、パックまでの機能を含んだ5役のオールワンゲルという事だと思います。時間が無い私には凄く大助かりでした。これ1つで全て完結出来るって本当に凄いとしか言えません。その効果といえば、翌朝の肌のしっとり感。子育て中にこのしっとり感なんて味わった事がありませんでした。いつも朝なんてカサカサで、乾燥が酷くなる季節は顔が痛い位でした。そしてシーク夜用オールインワンゲルを使う様になってからは、夜が楽しみになっています。というのも、香りもほのかにラベンダーの香りがして、小さな癒しタイムとなっているのです。ちゃんとケアしてるって感じられています。もう手放せなくなりました。

看護師単発バイト(デイサービス)体験

看護師検診バイトでデイサービスに行ったことがあります。本業で看護師の仕事をしていたので月に1~2回/程です。時間は朝から行って夕方まで一日です。看護師の仕事としては、利用者さんの健康管理です。健康管理といってもバイタルのチェックや健康状態の確認程度です。食事や入浴の介助を常勤の介護師さんと行う感じです。単発バイトだとその都度行くデイサービスの場所も違っていて、始めての場所で初めて見る利用者さんが相手なので、はじめは戸惑いましたが、常勤の方が慣れていてなんでも教えてくれるので自分は大丈夫でした。けれど、看護師は1人というところがほとんどなので、自分しか看護師がいないと思うと少し緊張した思い出もあります。病院と違ってほのぼのした雰囲気なので、そういったところで働きたい方にはおすすめです。

看護師の単発バイトは、調べるとかなり種類も多く給料も高いと思います。仕事の種類も様々で、訪問入浴や企業の健診、イベント会場などの救護室での仕事などいろいろあります。また、がっつり稼ぎたいのであれば、夜勤の単発バイトがいいと思います。体力的には、本業と掛け持ちするとかなり疲れますが、給料は1回で3万円ほどもらえます。この夜勤の単発バイトのみの仕事をしている方もいます。イベント会場などの仕事は人気もあり、件数もそれほどないので倍率は高いみたいです。どれくらい稼ぎたいのかにもよるので一概にどれがいいとは言えませんが、種類は多いので色々調べてやってみることをお勧めします。仕事の探し方はネットで検索すれば大量に出てきます。

ダイエットの道のりは長い!

みなさん健康な毎日をお過ごしでしょうか?私は現在進行形でダイエット中です!

学生だった頃は新陳代謝が良いからいくら食べても太らなかった身体が、社会人になってからブクブクと太るばかりの日々を過ごしています…。

周りからも「あれ、太った?」と言われることもしばしば。一度気になりだしたらとことん考え出す性格なので、どうしたら痩せるのか研究してみることにしました。

まずは食生活を見直すことですね!社会人は色んな方達と交流があるので自然と脂っこいものばかり食べていました。

そこで、せめてお家では身体に優しいものを食べるように心がけました。野菜ジュースやダイエット茶を飲むなどです。

どんな商品が良いのかわからない人は、誰か友人に聞いてみるのもいいですよ。私の場合は、とある友人からメタボメ茶というのを勧めてもらいました。

美味しくて長続きするものじゃないと効果が出てこないですよね!

食生活以外に見直したのが運動ですね。働いてそこそこ歩いてるからって意外と運動不足は解消できないんです。

そこで、夕方に軽いジョギングをするようになりました。運動前と後にダイエット茶を飲むと効率的ですよ!

元々運動するのが苦手な私でも、継続することために最初は短い距離しか走っていませんでした。少しずつ距離を伸ばしていくんです。これが長続きの秘訣です!

人は寝ている時も身体は代謝をしているのをご存知ですか?つまり、安眠できれば代謝も上がるのでは?と考えました!

寝る前はホットミルクを飲むことにしました。ほどよく身体を温めることで身体がほっこりして安眠につなげることができるんです!

ダイエットの道のりは長いものです。しかし、色々と試行錯誤してみるのも中々楽しいものですよ!

結婚生活

結婚して今年で三年目になります。正直にお話しすると私たちには新婚ほやほやみたいな
甘い時間が一切ありませんでした。旦那さんは結婚と同時期に転職し、私は結婚したと同時に
体調を崩しました。お互いが思いやりを持てる状況ではなく自分のことで精いっぱいな状態で結婚生活がスタートしました。

でも今は旦那さんは会社に慣れ、仕事も任され充実しているようです。私の方も体調がよくなり、主婦業を日々磨く毎日です。

はじまりはとんでもなく大変で、今思い出してもぞっとしますが、でもその時間を共有できたことでお互いにキレイ綺麗な部分だけでなく、見せたくない部分や見たくない部分も見せたり、見てしまったりしながら、お互いをまるまるありのまま受け入れることが少しずつですができるようになった気がします。

私の弟も同じ時期に結婚し、彼らはとてもラブラブに見え、いつもうらやましいなと思ってました。もちろん彼らには彼らなりに大変なことがたくさんあったはずなのだけれど、会うといつも仲睦まじくて、幸せいっぱいに見えました。

人ってどうして周りのことを見て自分のことと比較してしまうんでしょうね。まるで違う人間なんだからそんなことしたって仕方ないのにそうしちゃうですよね。とくに自分が大変な時は、そんな人たちがものすごくうらやましく見えて、余計につらくなってしまったりして。
でもどんなに大変な状況にいたとしても、その状況が一生続きそうな気がしたとしても時の流れが必ず自分を良い方向に連れて行ってくれると、そんなことを教えてもらえた三年間でした。

そしてラブラブじゃなくても、一緒にいる時間が少なくても、一緒に暮らしているだけで安心できる人と暮らしていられる有り難さに気が付くこともできました。

感謝しながらこれからの毎日を大切にしていきたいです。

返還期限猶予があることを知らなかった

わたしの実家はとても裕福とは言えず、母子家庭で、母は障害者、下に妹が2人居るため高校は奨学金を利用して通っていました。当時は奨学金という言葉もよく分からず、母がすべて管理していたため、いくら降りたのか何に使うべきものなのかなど何も考えずに高校生活を送っていきました。高校を卒業して大学進学は家計のために諦め、県外に出て就職して働き始めたある日、母から奨学金を返していくようにと…奨学金は生活費などに充てていたようです。何も分からず、毎月返していきました。しかし、家族に送金したり結婚式や誕生日などの周りの行事もあり…出費ばかり。食費、家賃や光熱費を払うのでいっぱいでした。そんな時に震災が起き、実家が被災し、その面倒も見ながら働き、奨学金どころではなくなりました。何か月か滞った頃、裁判の連絡…和解し、また支払うことになり、今も支払い続けています。

妹たちも高校に通い、奨学金を返しているので『被災後は奨学金大丈夫?』と聞くと『猶予もらってるから大丈夫だよ?』と…奨学金が返せないとき、難しいときは『返還期限猶予』というものが適用されるのだそうです。妹たちは早くに知り、届を出していました。それを知った私は少しだけ遅らせてもらおうと連絡をしてみました。しかし、『和解されていますよね?そういった方は無理です。』と言われてしまいました。あの頃の大変だった時期をこの電話口の女性は知らないから、仕方ないですが…とてもむなしい気持ちになりました。確かに奨学金を借りたので返すのは当たり前のことですが…貧乏の家に育った自分がものすごく悲しかったです。あの時に知っていたら、友人の結婚式を欠席せずにすんだのかもしれません。

貼るメイクに興味深々です

パナソニックから、印刷して貼るメイクが登場するようです。こいいうものがあったらいいな~と先日友人と話していたばかりなので、ビックリでした。

私達が外出する際、最近はBBクリームなどの簡単なメイク商品もありますが、やはり「急いで適当に塗ってきました」感があります。室内ではわからなくても、外に出るとどことなくムラがあったりするんです。簡単だけど、ちゃんとメイクをしてきた感じを出すには、貼るだけできれいになるものがあればいいと言う話になっていたわけです。

私が出かける時に気になるのは目元です。そばかすを消したいと思うと、目元が厚塗りになっていきます。人は見てないからほどほどで…とも思いますが、なるべくきれいな方がいいですよね。でも、目元だけ厚塗りはおかしいので、他もだんだん塗っていって白っぽい顔になることも多いのです。

今回出るという貼るメイクは、その人ごとの肌のデータを機械で読み取って、メイクアップシートを印刷し、頬に貼るだけのようです。外科手術で使用するシートに顔料をつける仕組みです。水で貼るだけなので、本当に簡単です。このシートを使えば、厚塗りして隠していくメイクが大きく変わっていきそうです。

しかし、この簡単な貼るシートは雨に弱いのが難点です。水で張り付けているので、雨でペロンととれてしまう可能性があります。それと、ついつい顔を触った際にはがれていまうこともあります。となると、元々のお肌のケアも怠ってはいけません。

最近は、フレキュレルなどのそばかす専用薬用クリームもあります。出来れば、シートの貼るメイクも使わなくていいようなきれいな肌に戻していくのが一番なのでしょ。でもまあとりあえず、貼るメイクはまた友人たちとあった時の話のネタになりそうです。