気づいたら…

白髪は大抵自分以外の人から指摘されますよね。
それで、え、まさか、とか思う訳です。

もちろんそれなりの歳になっていれば、しょうがないかな、ですみますが、それなりの歳じゃなければショックを受けつつも放置。

これが私のパターンですが、大体の人が同じだと思う。

白髪は最初数えるくらいですよね?だから、そんなに目立たないので白髪改善の必要を感じないんです。

時間の経過とともに、じわりじわりと増えていって、気づいたら…。

でも具体的にどうするかって言われると、染める?程度しか考え付かない。

これは聞いた話ですが、髪って、生命維持にどうしても必要な存在ではありません。

考えてみれば、髪の毛がなくなっても運動機能とか、思考能力とかには関係ないです(心理的影響は計り知れませんが(笑))。

だから、栄養不足になったら髪はいの一番に切り捨てらる、らしいです。

それだけが原因ではないかもしれませんが、やっぱり食生活とかが関係ある気がします。

じゃあ、食生活正して髪にいいもの食べれば、私の白髪も治る?

理屈では上手く行きそうですが、髪にいいもの調べて食事に加える…めんどくさい(笑)。

食生活正すのはするとして、髪の栄養は別に、と思っていたら、白髪改善サプリがあるそうです。

なるほど、サプリなら摂りやすいしね。
ものぐさな私にもいいかもしれません。

白髪はサプリで改善できる!おすすめはこちら