驚きとうれしさで忘れられないプレゼントになりました

我が家の新築祝いにと親友がプレゼントを用意してくれました。「何がいい?」と問う親友に「なんでもいいよ」と答えた私。親友は、我が家にはないものを探すと言っていました。そのプレゼントを持ってきてくれる日になりました。ニコニコしながらやってきた親友。「びっくりさせてあげるね。」と言いながら、箱をくれました。花じゃないの?!ビックリ!?と思いながら箱を開けると…「あらぁ…」ホントにびっくりでした。青い胡蝶蘭!最近は青いお花も時々は見ますが、まだそんなになじみがあるわけではありません。胡蝶蘭だけでも豪華なのに「青」なんて初めて見ました。驚きと好きなブルーだったので うれしかったです。「あなたの持っていないもので、ブルーで、珍しいものを考えて探すのって、大変だったんだよ」って、友達の一言。「ありがとう!」忘れられないプレゼントになりました。

胡蝶蘭はお祝いごとや贈り物に喜ばれる花で、白い花がとても華やかです。花ことばも「幸福が飛んでくる」優美な花姿も1か月から3か月も楽しむことができるそうです。生命力も強く、50年以上とも言われているそうです。そういう意味でも縁起の良い花と言われるのでしょうね。胡蝶蘭の青色はまだ珍しく、青い胡蝶蘭の花ことばは「愛」「尊敬」だそうです。青色には、さわやかな感じがしますし 気持ちを落ち着かせてくれる気がします。この希少価値のある青い胡蝶蘭なら、女性だけでなく男性にプレゼントしても喜ばれると思います。私の場合は、家で心を癒すことができる効果が高まりそうに思いました。本当に良いプレゼントを見つけてくれたと感謝しています。